2020年12月

時間が経てば劣化をしてしまうのは家も同じ

  • 2020.12.17

性格に難はあったのですが連れて歩くには美人だった私の妻、その美人だった妻も20年経てば本当に昔は美人だったのか疑いたくなるほど劣化。 20年経っても妻が変わらないのは性格に難があること、その妻とこれからもずっと一緒かと思うと辛いものがあります。 妻が美人だった時に買ったのが一軒家、妻が劣化したように家も劣化、劣化が著しいのは過酷な環境に晒されている外壁、妻の肌がカサカサボロボロのように建ててから2 […]